2009年2月9日月曜日

明治神宮



昨年、色々とお世話になった明治神宮に挨拶しに行ってきた。




着いた時間がちょうど夕方で、西日に照らされる木々や葉が
輝いていて、とっても綺麗だった。





その森の中で、交差する2本の木を見つけた。



でもこの木、よく見ると根が同じで、もとは1本の木だった。

1つの幹が根本で別れて、再び交わり、また別れていく・・・。

そう考えたら、何だかこの木が、出会いと別れを繰り返す
「人生」のように感じ、しばらくこの木の前から離れられなかった。


ここ最近、特に韓国出発を控え、自分がいかに多くの人に
支えられて生きてきたのかを、痛感しながら過ごしている。
「自分はなんて幸せ者なんだろう・・・」と。

大切な仲間や友をおいて日本を離れるのはとっても寂しい。
でも「別れがあるからこそ、再会の喜びがあるのだ」 と思えば
そんな寂しさも多少は和らいでくれる。


気付けば出国まであと1週間。
今度は、韓国で別れた仲間たちとの再会が待っている。





8 件のコメント:

寅さん さんのコメント...

思いも掛けない出会い、やがて訪れる別れ・・・。
その一つ一つをちゃんと受け止めていれば必ず大きな花が咲くと信じます。

ほらたった1年半前だった、その時には今を想像する事なんか出来なかった。
そしてこの先に何が・・・、楽しみだね。

新たな出会いも大切に行きましょうか?
勿論、今までのお仲間とカメラを忘れずにね。(^^♪

新たな地でも元気で・笑顔で・楽しげに行きましょう。

大工のハル さんのコメント...

國さん、後一週間なんですね。私も少し國さんよりも多いけど琉球を離れます。一緒にお酒飲んでませんね。必ず機会は来ると信じています、その時まで楽しみにしておきますね。

さんのコメント...

●寅社長

ありがとうございます~。
日本での思い出をしっかりと胸に抱いて、
新たな地でも頑張ります!

そうそう、カメラも大切に連れて行きますよ。
大切な相棒ですからね^^

再会できる日を楽しみにしています!


●ハルさん

ハルさんもついに(?)琉球を離れるのですね。
chojiさんが寂しがってませんか?(笑)

今回は残念ながら飲めませんでしたが、
絶対に飲みましょうね~。
場所は、江戸か、ソウルか、もしくは琉球で!^^
こちらこそ楽しみにしています♪

macomo さんのコメント...

ヘンな時間に、登場しまーす^^;

ああ~、あと一週間か・・・。
ここにいらっしゃる方もみなさん、同じ気持ちなんでしょうね。淋しいですが、うれしいです。

でも、あっちに行ったら、ずっと待っててくれた人もいるし。離れてても、ここは時々更新してね。

根が同じ木の写真、ビックリした。
あれって、「連理の枝(木)」というんだって。
そんな韓国映画があったと思う(チェ・ジウ?)。
これは、二本の木が交わっているパターンだったと思うけど、逆もあり。
漢書なんかの漢籍や三国史記、書紀とかにも記述があるのです、例によって・・・^^;
元々は、男女のことみたい。もしかしたら、いい出会いがある予兆だったりしてね。

macomo

さんのコメント...

●macomoちゃん

ありがとう~。
なるほど、これ「連理の枝」っていうんだね。
何気なく撮った写真だけど、そういう
深い意味があるだなんて、不思議だね。

良い出会いか…、あると思います!(笑)

saki さんのコメント...

先日は楽しい時間をありがとうございました。
もうすぐ出発ですね。
身体に気をつけて、更にパワーアップしてきてくださいね!

さんのコメント...

●sakiちゃん

こちらこそ、どうもありがとう~。
とても楽しかったね。

ぜひ次回の社員研修は韓国へ!(笑)

sakiちゃんも元気で、頑張ってね。
再会を楽しみにしてます♪

clover さんのコメント...

韓国に旅発つ前に良い「出逢い」があったんだね♪

国のその感受性が豊かなところは、これから先も多くの人と出逢い、実り豊かな付き合いになっていくだろうね。
そのためには、自分から行動することがホントに大切なんだよね。

自分も頑張ろう♪

良い写真を見せてくれてありがとう!
良き出逢いを!