2009年4月12日日曜日



今週末、ソウルは桜の見頃を迎えた。

桜があるところは、どこも人で一杯なので、
できるだけ人がいない所へと歩いていく。

そして見つけた小さな公園。




あれ、桜と紅葉が一緒?

まぁ、深く考えないようにしましょう。
綺麗ならそれで良いんです。



10 件のコメント:

寅さん さんのコメント...

本当だ!
桜に紅葉?
(お花見=宴会ってやるの?)

お国にはお国の事情が有るのでしょうね?(笑)
霞ヶ関は花が散って一気に若葉の季節です。
これから梅雨までの間が一番良い季節かな?

macomo さんのコメント...

お久しぶり~・・・(*^^)v
久々に来たら、凄い更新!
良かったね、落ち着いたみたい・・・(*^_^*)

「SEOUL」見えたよー、ちょーウケた。
ソウルに「SEOUL」。

4月5日の壁の写真好きだな。おもしろい。

北朝鮮のミサイル(ミサイルだよねー)のとこも、共感しました。「平和と対立って意外と共存しているのかもしれない」っていうの。
ホント、相対する色んなものが共存してますね、この世の中。そのことに鈍感にならないように、と思います。

夜風は、まだ身にしみますか?
東京は週末は、夏日だったよ。今週は、また戻るのだろうけど、三寒四温。

てか、桜と紅葉・・・吃驚しました。
造花か、合成かと・・・(@_@;)
シュール好きな私でも、意表をつかれました。

お返事が大変かと、まとめて書いちゃったけど、風邪などひかぬよう。

choji さんのコメント...

すっぱい・・・そんな感じだ
春を喰う 旨そうな写真

ごはんの上にのった
梅干しのようだ
そそるね 

ぶははは 
何言ってるのでしょワシ

大工のハル さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
大工のハル さんのコメント...

不思議や不思議!>?。これが普通なのでしょうか?異常気象?警告してるような感じですね。

じん さんのコメント...

おおおっ!
韓国の春は、赤白緑で色が華やかですね〜 イタリアンカラー!

clover さんのコメント...

とても面白い写真だね。
そうそう、深く考えず綺麗なものは綺麗と感じた方が良い(笑)

こちらは満開から1週間であっという間にほとんど葉桜になったよ。
桜はいつの間にか満開に咲き乱れ、いつの間にか散っていく。

先日に見た桜は強風に吹かれ、まさに桜吹雪で神秘的に感じたよ。

桜はいろんなことを考えさせてくれるね。

さんのコメント...

●寅社長

ほんと、不思議な光景でした^^
たまたまこの場所だけ、紅葉があったんですよ。

韓国もお花見はするのですが、日本のような
宴会はほとんど見かけませんねー。特にソウルでは。
ただ、地方に行くと、日本同様ゴザを広げて
どんちゃんやっている所もあるようです^^

●macomoさん

まとめてのコメントありがとう~(笑)
そう、ようやく落ち着いてきたよ。

特にカメラを持ち歩くようになってから
心に余裕が出てきたかな。

写真って、同じものでも見る人によって
捉え方がぜんぜん違うから面白いよね。
こうやって色々な視点からコメントをもらうと
自分の視野や価値観も広がる気がするよ。


●chojiさん

どうぞがっつりと召し上がって下さい(笑)

そういえば、確か以前chojiさんがどこかで
「写真というのは自分がよければ良いのです」って
書いてたのを見て、なるほどぉと激しく
共感したのを思い出しました。

自分が良いと思った写真を「旨そうだ」と
言って貰えて、嬉しいです~^^


●ハルさん

不思議ですよねぇー。
多分韓国でも普通ではないと思いますよ。
寒い日が続いていたから
紅葉が秋と勘違いしたのかなぁ?

でもお陰で綺麗な景色を見ることができました♪


●じんさん

はい、思いがけず綺麗な場面と遭遇できました!

ほんと、イタリアンカラーですね^^
韓国がアジアのラテン系と言われるのも納得?!

さんのコメント...

●clover

そう、写真って自分が良いなぁと思ったものを
そのまま撮ればいいんだよね。
最近何となく分かってきた気がするよ。

桜は日本人にとっては出会いと別れの象徴
みたいなものだからね。特別だよね。

clover さんのコメント...

そうだよね。
桜を眺める人の姿って良い顔をしていると思わない?みんな幸せそうな顔をしている。

見る人に幸せを与え、人と人の心をつなぐ桜の魅力ってすごいと改めて感じるよ。
冬の寒さにじっと耐えて、春の温かさを迎えた喜びを感じている。

人によって捉え方は違えども、桜から生き方を学んだよ。