2008年11月9日日曜日

『分岐点』




残波岬近くの、とある分岐点。





写真を撮ってからふと我に帰れば

そんな自分も今人生の岐路に立っている。


さて、次はどちらに進もうか?

やっぱり真っ直ぐかな。


ん?待てよ。真っ直ぐ進むと林に突っ込むぞ。

でも、どうせ人生なんて茨の道。


途中立ち止まったり、回り道するのも良し。

まずは自分の「夢」に向かって真っ直ぐ歩いてみよう。

いつか夢は叶うと信じて・・・


3 件のコメント:

寅さん さんのコメント...

林に突っ込んで道を切り開くのも良い
“茨の道”だけじゃなくて“楽しい道”もある

天邪鬼のオイラは何時もフラフラ・・・今日と明日と目指す場所さえ変わってしまう

目指すのは、な~んかボンヤリと遠くに微かに燈る光・・・
近づいてるのやら回り道やらそれすら判らない・・・
誰に決められた訳でもなく自分で決めたと言う程の信念も無く・・・
いい加減に・楽しげに今日もふらふら・・・

『自分の夢』って何だったのだろうか?
・・・明日考えます。。。(*_*;

さんのコメント...

●寅社長

僕も同じですよー。
毎日「自分は何をしているんだろ?」って後悔の日々です。
でも今が踏ん張り時。
これはそんな自分への戒めの言葉です(笑)

「夢」は遥か遠く。。
でも寅社長の仰るとおり「楽しい道」もありますよね!
頑張りますー!

clover さんのコメント...

 いつまでも夢をもって生きていきたい。
 いつまでも感動を大切にしていきたい。

 感動があるから生きていける。夢には感動がある。
 まずは止まらず前へ歩いていこう。歩き続ければ止まっていては見えないものがたくさん見えるから。
 自分にそう言い聞かせて自分も頑張ります。

 お互い自分らしい自分、自分らしい生き方を求めて日々頑張ろうね。